スマホで出会えるサイト速報

家出少女、神待ち掲示板は出会い詐欺業者がつけるサイト名

援助交際という言葉は社会問題になって、悪徳出会い系業者もおおぴらに援交という言葉を使えなくなってきました。

とはいうものの、出会い系サイトにはサポ、割り切り、割、条件あり、意味の分かる方、などと援助交際を意味する隠語が溢れています。

最近の流行りは、神待ち、家出少女 という言葉。

テレビの報道番組で、出会い系サイトで今晩泊めてくれる相手を募集してる少女やギャルたちの特集が組まれたことがあり、悪徳業者はそこに目を付けたわけです。

テレビで放送されてました

って感じで。

それでは、家出とか神待ちという言葉を使ったサイトが増殖中です。

たしかに、そういう女の子が増えてるのも事実だけど、悪徳サイトに登録してもネカマやサクラしかいませんよw

神待ちの女の子が登録してるのは、普通の優良出会い系サイトですから。

くれぐれも、思わせぶりなネーミングに騙されないようにしましょうね

※参照記事
神待ち・家出少女がついた出会い系サイトは全部詐欺サイト

コメントはこちら

*
DigiPress

アフィリエイト
Return Top