スマホで出会えるサイト速報

ポーランドからの留学生を援交女に紹介してもらったw

ポーランドからの留学生を援交女に紹介してもらったw

ポーランドからの留学生を援交女に紹介してもらったw

3月の連休の時、あまりにも何もすることがなかったから、パチンコと風俗どっちかに行こうと計画を立てていたが、前日の夜に出会い系サイトで好みの女が円光募集をしていたので、交渉した結果、割と格安で落とすことができた。

20歳という年齢のせいか、薄化粧のカワイイ女の子だったけど、通っている大学を聞いて少し驚いた。こんな有名大学に通う女の子でも、出会い系サイトで援助交際なんてするんだ?と思った。
PCMAXというサイトだったんだけど、そのサイトでは女子大生とは書いてなく、普通にフリーターと書いてあったから、やっぱり女の子も色々気にしてプロフとか書いているんだと思う。

この女子大生の名前は葉月というだけど、複数の男性とセックスすることに嫌悪感を感じると言っていたので、俺が専属で愛人にすることにした。愛人といっても、テレビのように月20万とか30万という大金をあげるわけじゃない。月に最低3回は会うことにしておき、会うたびにお手当てを払う約束だ。
そのかわり、他の男性とは会わないことが条件だ。

もともと田舎から上京していきている彼女なので、バイトの日程さえ除けばこちらが希望した日に会える。
この3ヶ月くらいで、彼女も自分に情を持ちはじめていて、「次から会うときは、今までの半分でいいよ」と言ってくれたりして、会う回数を増やしたがっている。
そこで、彼女にひとつ提案をしてみることにした。
「お前の大学って留学生多いよな? 留学生で仲の良い娘とかいるの?」
「うん、いっぱいいるよ。中国、韓国、オーストラリア、フランス、イギリス」とか、いろんな国の娘がいるらしいので、その中から特に金に困っていて、援助交際しそうな娘を教えてもらった。
葉月は戸惑いながらも、一人の女性を紹介してくれた。
それがポーランドから留学している「スミ」という名前の女だ。

スミは「公務員なんじゃら留学制度」とかいうのを利用してきている留学生だから、国から補助金が出ているので、バイトは禁止されているらしい。だからこっそり隠れて風俗で働いていたりしていたが、学校側にバレそうになったから辞めてしまったらしい。
だからこの話を葉月がしたときには、かなり二つ返事でOKしてくれたらしい。
当初考えていた金額よりも、ずいぶん格安で定期として会うことができるようになった。

日本語での会話は7割程度できるので、コミュニケーションにはあまり不自由することはない。
ただ、フェラがハードだから、ちょっとチンコが痛かったりするのが難点なんだがw
スミはチップを多くするという条件で葉月との3Pにも応じてくれているのだが、葉月の方が断固としてOKしてくれないでいるから、今後は葉月と会う回数を減らして、また別の女を探していこうと思っている。

Check年間広告費10億円以上!今、最も勢いのあるサイトはココ!

>>ピーシーマックス【18禁】
テレクラ業界最大手のリンリンハウスが運営しています。
賞金総額200万円の写メコンには、ギャル・学生~熟女まで幅広い年齢層が参加!
↓ ↓ ↓CLICK↓ ↓ ↓
無料登録はこちら【18禁】

コメントはこちら

*
DigiPress

アフィリエイト
Return Top