スマホで出会えるサイト速報

私がきっと一生忘れることができないエッチ体験談

私がきっと一生忘れることができないエッチ体験談

2015年12月11日 金曜日の夜19時
ミントCで知り合ったミカエルさんという男性と会うことになってました。
待ち合わせをしたのは駅前にある噴水広場の一角にある、子供用の遊技器具をあるところのベンチ。
わたしは約束の時間10分前には到着しましたが、そのときすでに一人の男性がそのベンチに座ってました。ミカエルさんとは写メ交換してたけど、暗くてその男性がミカエルさんなのか解りませんでした。
わたしは少し廻りをキョロキョロしながら、いかにも挙動不審な人物のように近づきました。
するとその男性はベンチから立ち上がり、私に向かってペコっと頭を下げました。どうやら彼がミカエルさんで間違いないようです。

実は私とミカエルさんは、大人の交際で待ち合わせをしていたんです。大人の交際と言えば聞こえはいいかもしれませんが、そうするにお金の関係ってことです。これが悪いことだって言うのはわかってます。でもそうしなければならない事情が私にはありました。だから仕方ないことだって自分に言い聞かせながらミカエルさんとの待ち合わせ場所へ向かったんです。
こんなこと言っても信用してもらえるかどうかわかりませんが、私はコレが人生で初めての大人の交際でしたし、きっと今後も二度とこのような関係で男性とセックスすることはないだろうと思います。

そこまでの決心でお金が必要な理由って何なの?って思われる方もいるでしょうけど、すいませんがその事情はここでは話すことはできません。すいませんm(__)m
近くに車を止めているというので、来るままで一緒に公園を歩きました。
そして車を止めているという駐車場に到着したとき、ミカエルさんからこう言われました。
「実はもう一人男性がいるんだ!どっちかあなたが選んで貰えませんか?」です。
わたしは完全に「??」です。何を言っているの?意味が理解できませんでした。

どうやらミカエルさんたちは男性二人で出会い系サイトをやっていたらしく、わたしに相手を選んで貰おうと思っていたようです。どっちの男性を選んでも条件は決めた通り一緒だと言われました。でもそんな急に言われても選べません。だいいちどっちの男性がメールでやり取りしていたのかさえ解らないんです。
わたしが困っていると、最初に公園にいた男性の方が「それじゃこんなのはどうですか?3人一緒にホテルに行きましょう。そして一通り話をしてたから選んでもらえませんか?もちろん選ばれなかった方は部屋を出て行きます」
わたしはまったく知らないまま選ぶよりも、少しお話をしてからの方が選びやすいと思ったので、その提案を受け入れることにしました。そして奇妙なことに3人でラブホテルへ入ったんです。
30分くらい話をして、こう言われました。
「3Pってしたことありますか?」
もちろんありません。
「だったら、この機会に3P体験してみませんか?人生で一度くらい3Pしても罰は当たりませんよ。もちろん条件の2倍払います。どうせこういう出会いは最後だって言ってたじゃないですか、だったら思い切って3Pしてみましょう」
わたしはまったく3Pに興味が無いと言ったら嘘になります。彼がいうように、死ぬまでに一度くらい体験してみてもいいかなって思いもありました。
それを見透かされたように、男性の一人がキスをしてきました。わたしは抵抗することもせず、その男性の舌を受け入れてしまっていました。あとは男性二人にリードされ、人生初の3Pを経験してしまいました。

ココだけの話ですが、こんなに興奮すると思ってなかったし、こんなに気持ち良いとも思っていませんでした。そして一度だけだったはずが、その男性から「また3人で会おうよ。もちろん今日と同じ条件で」と言われ、わたしは彼らに連絡先を教えてしまいました。それからまだ彼らから連絡はありませんが、生理が近くなり、今はものすごく彼らとセックスをしたい気分でコレを書いています。

Checkライバルが少ないので狙った相手を落としやすい!

>>ミントC!Jメール
サイトの管理が緩めなのでエッチな出会いに強いサイト!
大きな声じゃいえないけど、神待ちの家出少女や売春人妻が多いみたいw
登録して年齢認証が完了すると1,200円分の無料ポイントもらえます。
↓ ↓ ↓CLICK↓ ↓ ↓
無料登録はこちら

コメントはこちら

*
DigiPress

アフィリエイト
Return Top